banner

廃車の買取金額

知っておいて損はない!廃車の買取金額について

最近は、状態が酷い自動車や古い自動車の処分に買い取りを利用する人が増えてきています。
一般的には状態が良くない自動車はもう乗れないと考え、抹消登録をして廃車にしてしまうことが多くなっています。しかし、実はこうした自動車でも売ることもできるのです。そのため、廃棄してしまうのはもったいないでしょう。

実際に、廃車にすると費用が掛かりますが、買い取ってもらうことができれば逆にお金を貰って処分できるので一石二鳥です。ただ気になるのは買取金額ですね。
では、廃車は一体いくらで買い取ってもらうことができるのでしょうか。廃車の買取金額は、自動車の状態によるので一概ではありません。

例えば、商品価値がある自動車(実用できる範囲)なら数万円~数十万円の査定額がつく可能性がありますが、スクラップにしてしまう場合は地金の価値または残りの自賠責の返還で5000円~2万円が相場となります。また、場合によっては査定できない可能性もありますが、無料引取りをしてくれるケースもあるので、いずれにしても損をすることはないでしょう。

ただ、いくらかでも高値で売りたいのが本音ですよね。
そこで、1社ではなく複数の買取業者に査定をしてもらうことをおすすめしています。複数の買取業者に査定をしてもらうことで、一番高値で買い取ってもらえる業者を見つけることができます。また、各社の査定額を比較してみれば、大よその相場も見えてくるので、この辺が妥当な金額だろうと見繕うこともできるでしょう。

さて、面倒な手間を省くために複数社に査定を依頼する時には、廃車一括査定サイトを利用してみてください。
ここでなら、一度の申し込みで複数社に一気に査定依頼ができます。査定額はメールもしくは電話で連絡があるので、各社の金額が出そろったら比較をし、どこで買い取ってもらうのか検討しましょう。自動車は、全く同じ状態のものが少なく、よって相場も算出しにくくなっています。そのため1台ずつ見定める必要があるものです。

自動車の処分は面倒のように思えますが、買取業者なら手続き自体は業者が行ってくれるので、手間らしい手間は査定をしてもらうことくらいです。必要書類等は業者が指示してくれるので、集めることは難しくありませんし、分からないことは業者に尋ねれば教えてもらうことができます。

手軽、という意味でも廃車の買取業者は便利なので、ぜひ活用してみましょう。大切に使った愛車ですし、適正金額で処分してください。”

Copyright(c) 2016 廃車でも状態によっては買取業者に高い価格で引き取ってもらえます All Rights Reserved.